通信コストの削減法

 通信費を「現状でも十分安いはず」「年間にかかっている費用全体から見れば微々たるもの」などと考えてそのままにしていませんか?

 電話、インターネット接続のプランや、利用している郵送サービスを再編することで、通信関連にかかっている費用は、思いのほか削減することが可能です。

 昨今、複雑で様々なサービスが提供されている通信・運送業界ですが、各社のサービス内容を比較しながら、自社にとって最善の選択をすべきです。

携帯電話コストの削減方法

 携帯電話料金については初期導入時にしっかりと携帯電話会社各社の料金プランを検討し、一番有利なプランを選択したことと思います。

 ですが、携帯電話会社各社は、他の携帯電話会社より顧客を獲得するために更に顧客にとって有利なプランを日々提案しています。

 かけ放題プランだからいいとそのままにしないで、定期的に見直しをしてみましょう。この間より有利なプランが他社よりまたは同社より提案されているかもしれません。

 携帯電話のかけ放題のプランをA社からB社に変更したからといって従業員には何の負担も努力もいりません。よって文句もでません。

 また長時間の無料通話がセットになったリース契約を取り扱う会社もあります。

 営業の電話についても時には概要を確認してみましょう。

 

 

郵送・配送方法の検討

規制緩和によって生まれた、宅配業者による書類配送サービス(メール便)は、業者間で価格競争が行われており、経費節減には有効です。各社の料金体系を比較検討したうえで、自社にとって有利なものを選択していただきたいと思います。

 

 

 ある会社では、角形2号の封筒に入るA4サイズの書類で厚さ2cm以内のものはメール便で送るようにして、これまで使っていた宅配便は使わないというルールをつくりました。

 そして、重さが2~3kgでサイズが170cm(3辺の合計)のときはゆうメール(旧冊子小包)を使って出すことになりました。

 その結果、今までに月9万円くらいかかっていた運搬費が、メール便の利用と宅配業者の統一、ゆうメールの活用で3万円前後に削減できました。

 郵便物によってうまく使い分けることで大きな額の削減も可能になります。

 

 

コスト削減


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

コスト削減
杉浦経営会計事務所

税理士法人

杉浦経営会計事務所

営業時間
8:30~21:00
(土日除く)
営業日
当社カレンダーによる

〒492-8139
愛知県稲沢市国府宮
神田町45番
TEL
0587-23-3100
FAX
0587-23-2558

コスト削減フェイスブック
カウンター

サイトNo.29

2017.9.21