国民年金の前納による所得の削減

平成26年4月から国民年金保険料の「2年前納」が始まりました!!

2年間で14,000円程度割引になります

 2年分の前納をすると毎月納付に比べて保険料が2年間で14,000円程度割引になります。

 平成26年4月における2年前納の割引額は、14,800円(確定額)となります。

全額を社会保険料控除の対象とすることができます!!

 この2年前納された国民年金保険料に係る社会保険料については、年末調整や確定申告によって所得の計算から控除されます。

 控除については①納めた年に全額控除する方法と②各年分の保険料に相当する額を各年において控除する方法のいずれかを選択することができます。

 どちらの場合も日本年金機構が発行する社会保険料控除証明書の提出が必要ですが②を選択した場合には社会保険料控除証明書を提出に加えて、所得者が自ら各年において「社会保険料(国民年金保険料)控除額内訳明細書」を作成して添付する必要があります。

 また国民年金については過去の未納分も納付すれば社会保険料控除の対象とすることができます。

手続き

 「2年前納」で納付するためには「国民年金保険料口座振替納付(変更〉届出書兼国民年金保険料口座振替依頼書」に必要事項を記入し、預貯金口座をお持ちの金融機関または年金事務所への提出が必要です。

 提出期限は毎年2月末日となっています。

 

 


杉浦経営会計事務所

税理士法人

杉浦経営会計事務所

営業時間
8:30~21:00
(土日除く)
営業日
当社カレンダーによる

〒492-8139
愛知県稲沢市国府宮
神田町45番
TEL
0587-23-3100
FAX
0587-23-2558

コスト削減フェイスブック
アクセスカウンター

サイトNo.29

2017.2.16